芸能・スポーツ

    1:2016/12/21(水) 15:47:09.39 ID:
    スポーツ報知 12/21(水) 15:34配信

     NHKが21日、大みそかの第67回紅白歌合戦(後7時15分)の
    ゲスト審査員を発表した。決定した審査員は次の通り。

     秋本治(漫画家)、新垣結衣(女優)、伊調馨(女子レスリング、五輪4連覇)、
    大谷翔平(プロ野球・日本ハム)、草刈正雄(俳優)、春風亭昇太(落語家)、
    高畑充希(女優)、辻紗絵(陸上、リオパラリンピック代表)、萩野公介(競泳、リオ五輪代表)、
    村田沙耶香(作家)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000062-dal-ent
    35:2016/12/21(水) 15:52:50.36 ID:
    >>1
    最後の作家、誰やねん…
    679:2016/12/21(水) 17:30:44.32 ID:
    >>1
    ケントさんが切望してるからよんでやれよ!
    766:2016/12/21(水) 18:00:05.09 ID:
    >>1
    あれ?柴咲コウはいないの?

    代わりに高畑とかやめてくれ…
    【【紅白】NHK紅白審査員に新垣結衣、大谷翔平ら10人】の続きを読む

    1:2016/12/19(月) 12:27:40.73 ID:
    福原愛がこのほど、新しいヘアスタイルをミニブログで披露した。福原は「今日、髪を切った。
    うれしい。寝ます、おやすみなさい」という文字と共に4枚の写真を公開。写真を見たネットユー
    ザーからは「愛ちゃんは二次元少女みたい」や「10代の女の子みたいに若返った」などの声が上がった。
    http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2016-12/19/content_39940542.htm
    http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20161219/002564bb419319c194de05.jpg
    http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20161219/002564bb419319c194de02.jpg
    http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20161219/002564bb419319c194de04.jpg
    http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20161219/002564bb419319c194de03.jpg
    101:2016/12/19(月) 13:22:58.59 ID:
    >>1
    最後、佐野のポーズしててワロタwwww
    129:2016/12/19(月) 13:49:58.67 ID:
    >>1
    右wwwwww
    132:2016/12/19(月) 13:53:04.75 ID:
    >>1
    おっ美容師さん元気そうだね
    【【卓球】福原愛、新ヘアスタイル公開 「二次元少女みたい」と話題に】の続きを読む

    1:2016/12/20(火) 00:10:34.25 ID:
    16年12月14日、離婚を発表した香川照之(51)。CAだった知子さん(46)と95年に結婚し、一男一女にも恵まれた香川。結婚21年目の電撃離婚の陰には、
    いったい何があったのか。本誌の取材で見えてきたのは、梨園妻となった知子さんが味わった“地獄のような日々”だった――。
     
    12年に「六月大歌舞伎」で歌舞伎の舞台に立った香川と長男(12)。香川は市川中車として、長男は市川團子として梨園入りを果たした。それは、香川にとって
    “悲願”だったという。
     
    「香川さんがまだ1歳のときに市川猿翁さん(77)と浜木綿子さん(81)が離婚。彼は母に育てられたため、45年にわたって父子関係は断絶状態でした。
    しかし香川さんは歌舞伎役者になる夢を捨てきれなかった。そのため父との和解を模索し、中車として梨園入りを果たしたのです。そこには『自分が澤瀉屋の
    看板名跡である市川猿之助を継げなくても、息子には何としても継がせたい』という思いがありました」(歌舞伎関係者)
     
    梨園入り後は澤瀉屋の組織改革にも乗り出すなど、精力的に活動し始めた香川。それと前後して、知子さんの“戦い”も始まることとなった。
     
    「それまで家事と育児に専念してきた知子さんにとって、梨園妻の務めを果たすことは簡単ではありませんでした。和服の着こなしや梨園妻としての仕事を
    学び、長男の踊りのお稽古送迎もしなくてはなりません。また長男のデビュー後は、演舞場で挨拶まわりにも奔走していました。さらに猿翁さんとの同居が
    始まると、介護の負担も重くのしかかることになった。彼女は目に見えて疲れているようでした」(前出・歌舞伎関係者)
     
    だがそんな彼女を待っていたのは、先輩梨園妻たちからの“いじめ”だった。
     
    「劇場ロビーで挨拶をする際も、知子さんにとっては知らない人ばかり。でも後ろ盾がない彼女には教えてくれる人もいないのです。そのうえ香川さんは
    父の後をついて回らなければならないため、現場は彼女が仕切らなくてはなりません。しかしそんな彼女への先輩妻たちの対応は冷ややかでした。面と向かっての
    嫌がらせはなかったものの、知子さんが挨拶をしても無視するなど“いじめ”のような状態が続きました」(前出・歌舞伎関係者)
     
    さらに知子さんに追い打ちをかけたのは、長男への“陰口”だったという。
     
    「伝統芸能の重鎮のひとりがブログで市川團子のことを“只の駄馬”と酷評したのです。名前こそ出していなかったものの、それが團子のことを指すのは
    明らかでした。自分だけならまだしも、息子まで攻撃された。そこで彼女の心は折れてしまいました」(前出・歌舞伎関係者)
     
    本誌記者が最後に彼女を公の場で目撃したのは、14年11月。以来、彼女は梨園から姿を消してしまった――。

    http://jisin.jp/smart/serial/エンタメ/エンタメ/26941
    http://data.jisin.jp/contents_img/119/793/119793.jpeg
    469:2016/12/20(火) 08:20:38.44 ID:
    >>1
    でも、この嫁のいでたちだと、女社会全般アウトだろうな…。
    お股にタマタマまで付いてるし
    472:2016/12/20(火) 08:26:08.92 ID:
    >>469
    このファッションは少し前のだと思うよ
    一応流行りは抑えてるがタマタマは何だろうね
    478:2016/12/20(火) 08:35:42.45 ID:
    >>472
    この、「流行りを押さえてる」ところがダメなんだろうな、、
    あえて野暮ったくしないと
    【【梨園】香川照之 離婚の陰で元CA妻が耐え続けた「梨園いじめ」の地獄】の続きを読む

    1:2016/12/20(火) 07:03:47.28 ID:
    ◆内村光良の目の前で当時の夫が徳永有美アナを殴打!民放一不倫が多いテレ朝の修羅場がスゴイ!

    週刊文春に同じ番組に出演する先輩アナ・加藤泰平さんとの不倫が報じられた田中萌さんは、
    『グッド!モーニング』は出演を控えているものの、すでに深夜バラエティには何事もなかったかのように出演しています。
    これは民放一不倫が多いと言われるテレ朝において、田中さんの不倫は取るに足らないものだから、という事情がるようで…。

    週刊文春によると、田中萌さんは『グッド!モーニング』で共演の加藤泰平アナと交際、
    加藤アナは3年前に一般人女性と結婚していたため不倫であるとのこと。
    二人はオンエア中もカメラに映っていないときはイチャイチャするくらいオープンで、局内でも噂になっていたとか。
    週刊文春が報じた後はともに『グッド!モーニング』には出ておらず、今後もどうなるかわからない状況ですが、
    少なくとも田中アナには不倫の罪悪感がないそうで。

    [以下引用]
    「平然とアナウンス室にいます。対外的に接触できないだけです。さらに、テレビ朝日は不倫が多い。
    そのため、時間がたてば誰も話題にしなくなります。先輩の女子アナたちも不倫をしていた人が大勢います」(テレビ朝日関係者)
    不倫というと、陰でひっそりとするはずなのだが、同局に限ってはそのレベルでない。
    「有名なのは『ウッチャンナンチャン』の内村光良と結婚した元局アナのTさんです。
    当時のTさんの夫は、テレビ朝日のエリート社員で、役員とも昵懇でした。
    ところが、内村とTさんの不倫が発覚し、役員室での話し合いになった際に、夫が内村の前でTさんを殴打。
    Tさんは泣きわめき暴言を吐いたほどで、ドラマのような修羅場でした」(同・関係者)
    田中アナと同じくグッド!モーニングに出演している現職の松尾由美子アナ(37)も、
    上司との5年間にわたる不倫関係を報じられたことがあった。
    「丸川珠代オリンピック担当大臣は、テレビ朝日のアナウンサー時代に、幹部と交際していました。
    相手が離婚してくれないので局内の衆人環視のなかで大げんかをしたこともあります。
    その影響で、ニューヨーク支局に転勤させられた過去もあるのです。田中アナの不倫はかわいく見えます」(同・関係者)
    [まいじつ]

    いやーすごいですね。
    徳永さんはAbemaTVで11年ぶりにニュースキャスターに復帰することが報じられたばかりですが、そんな激しい過去があったとは。
    自分が原因で目の前で徳永さんが夫に殴られたとき、ウッチャンはどう行動したんでしょうね。

    松尾さんの5年不倫は2011年ころまでのことで、相手は先輩アナだと言われており、
    松尾さんが『やじうま』を担当することが決まった時に松尾さんが身辺整理として別れを切り出したと報じられています。
    その年の7月には慶応大学時代の後輩とホテルに宿泊し、外まで聞こえるくらい熱烈な夜を過ごしたと報じられたこともあり、
    それでも今また『グッド!モーニング』を担当していることを思うと、そりゃ田中さんも平然とできるかも。

    さらに丸山さんに至っては現在大臣ですからね。
    そのへんは丸山さんを当選させた国民にも責任あるかもしれませんが…
    少なくとも、不倫発覚くらいでは評価を変えないテレ朝です。

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    芸能スクープ、今旬ナビ!! 2016年12月19日 23:37
    http://www.imashun-navi.com/article/445066032.html
    19:2016/12/20(火) 07:13:45.21 ID:
    >>1
    これの面白いのは


    ずっとTさんと書いてて

     
    途中からいきなり徳永さんになるとこwww
    106:2016/12/20(火) 07:58:44.88 ID:
    >>19 あと丸川不倫担当大臣が丸山になっちゃうし
    95:2016/12/20(火) 07:51:51.13 ID:
    Tさんか徳ちゃんか統一しろ、無能 >>1
    【【修羅場】内村光良の目の前で当時の夫が徳永有美アナを殴打!民放一不倫が多いテレ朝の修羅場がスゴイ】の続きを読む

    1:2016/12/20(火) 09:13:04.78 ID:
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000579-sanspo-soci
    サンケイスポーツ 12/19(月) 21:03配信

     東京地検は19日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された歌手のASKA(本名・宮崎重明、58)について、
    嫌疑不十分のため不起訴処分とした。ASKAは同日午後7時10分、多くの報道陣が駆けつける中、
    身柄を勾留されている警視庁東京湾岸署から釈放された。逮捕時と同じグレーのジャケット姿のASKAは、
    左手をズボンのポケットに入れて玄関に姿を現すと、時折口元に笑みを浮かべながら用意された黒いワンボックスカーへと
    足早に歩き去った。報道陣からの問いかけには応じず、何度か頭を下げながら車に乗り込んだ。

     ASKAはその後、ブログを更新。「無罪です。様々なことは、また、改めて書かせていただきます。
    すべての行動には、理由があります。いまは、それしかお伝えできません。予定が、20日間もズレてしまいました。
    こんなところで止まっているわけにはいきません。やれることを、やらなくては。みなさんを、最高の
    アルバムでお待ちします。今日は、少し疲れてます。おやすむね。みなさん、信じてくれてありがとう」とつづった。

    ASKAは逮捕前日の先月27日付のブログでは、13曲入りの新アルバムが完成間近であることと、
    来月末に動画サイトで数曲公開することを発表していた。

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482149173/
    8:2016/12/20(火) 09:18:22.04 ID:
    >>1
    いや、無罪じゃなくて執行猶予中じゃん
    9:2016/12/20(火) 09:19:08.66 ID:
    >>8
    ここだよなw
    15:2016/12/20(火) 09:21:58.88 ID:
    >>8
    これ
    【【ギフハブ】ASKA「無罪です」 釈放後にブログを更新】の続きを読む

    このページのトップヘ